わきが臭解消に乳酸菌が効果あるって本当なの?

わきが臭で悩んでる人にとっては朗報となるかもしれないので情報をシェアしますね。

どうやら乳酸菌がニオイに効果があるらしいのです。

で、その信憑性について冷静に評価してみたいと思います。参考にしてみて下さい。

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s

わきがの臭いは脇の下の腋窩部(えきかぶ)というくぼんだ部分にあるアポクリン腺という組織から分泌される汗を雑菌が分解することで発生します。

で、今回注目するポイントは分泌される汗の質です。ここで注意したいのが実際に分泌される汗自体には臭いがないという点。

ただ、雑菌が分解した時に発生する臭いの強度が汗の質と密接に関係しています。

この汗の質を考えるときに重要になってくるのが腸という臓器です。

腸内に大腸菌をはじめとした悪玉菌が多くなって悪玉菌優位の状態の腸内環境では、老廃物が溜まり、ニオイの強いガスが溜まります。

これらが何らかの原因で血液に流れ込み身体の隅々へ運ばれ、汗となる時にニオイやすい汗となってしまうのです。

 

>>20種類以上使ってきた管理人イチオシのわきがデオドラントはコレ!

 

便秘がわきが臭をさらに悪化させる?!

9b516183738c9c3fa6fa3682c02f2614_sさらに、便秘だと状況はさらに悪化します。本来排出されるはずの老廃物が腸内に留まるわけですから、腸内環境はさらに悪化します。さらにニオイの原因物質は溜まり、血液に流れ込みます。

この状況を改善するのが乳酸菌というわけです。腸内環境が悪化して起きている口臭やわきが臭などの体臭全般に効果が期待できると言って良いでしょう。

ただ、乳酸菌飲料などでわきが対策をしよう!と考える場合1点気をつけないといけないことがあります。

それは、普通の乳製品やヨーグルトに含まれる乳酸菌は酸に弱く、一般的に胃酸や胆汁酸で死滅してしまうという点です。

死滅した後も有益な働きをするものもいるようですが、生きたまま腸まで届くのが一番良いのです。

一方、植物性の乳酸菌は生きたまま腸にまで届くものが多く、腸内の善玉菌の数を増やす働きが期待できます。

乳酸菌には種類があって何でも良いというわけではないということです。生きたまま腸に届くかどうかがポイントになります。

便秘解消がわきが臭解消のカギを握る

多くの人の便秘は機能性便秘と言って、排便障害によって起きるものがほとんどです。症状がそこまで重くないようであれば、日常生活でちょっと気を使えば改善したりします。

例えば、運動をこまめにするようにする、食事に食物繊維の多い野菜やキノコなどを多くしてみるなど気をつけると改善することが多いようです。

そこに加えて、生きたまま腸まで届く乳酸菌サプリ等を使ってケアするのも効果的です。

便秘を解消することがひいてはわきが臭の抑制にもつながるのです。

まとめると、

わきが臭を改善するのに腸に生きたまま届く乳酸菌が効果的!

便秘解消でわきが対策生きたまま腸まで届く乳酸菌なら『善玉元気』いう商品がとても人気です。

というのも、業界でもトップクラスの16種類35株の乳酸菌・ビフィズス菌を共棲培養していますので、便秘解消に効果が期待できるわけです!

また、善玉元気という商品は抗酸化作用のあるポリフェノールも配合していて、美容効果も期待できます。

美肌にもつながるしわきが対策にもなるしダブルで効果が期待できます。安い買い物かもしれません。

興味がある方は見てみて下さい。

>>美容にも良い!乳酸菌サプリ『善玉元気』の詳細はコチラ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ