黒ずみ対策にピューレパールで乳首がピンク色に?陰部や顔はNG?

ピューレパールを持ってる

女性の悩みの中でも人に言いづらく根深いのが乳首や陰部の黒ずみです。

乳首の色は年齢とともに濃くなりやすく、出産を経ることでより黒ずみやすいんです。

そんな黒ずみ対策として人気なのがピューレパールという商品です。

ピューレパールは、デオドラントの使用などで黒ずんだ脇の下の黒ずみ対策として開発された商品です。っこれが実は、全身の黒ずみケアとしても使えると評判なんです。

ここでは脇の下や膝ではなく、乳首と陰部の黒ずみ対策としてピューレパールを使う方法とその効果を中心にまとめていきたいと思います。

さらに、顔のシミ対策としてピューレパールは使えるのか?について、記事後半で書いていますのでそちらも併せて参考にしてみてください。

>>>黒ずみスッキリ!ピューレパールの公式サイトはこちら

ピューレパールとは ?

ピューレパール

ピューレパールは黒ずみの悩みを解消するためのクリームです。
販売ページなどから脇の下に使うというイメージがあると思いますが、全身どこでも使用することができるのです。

ピューレパールの特徴はメラニン色素による黒ずみに特化している点です。
基本的に保湿を促しターンオーバーを正常に近づけメラニン色素を外に追い出す働きをします。

口コミなどでは除光液っぽい臭いがするという話もありますが、私はそんなに気にならなかったです。

ピューレパールと一般的な美白クリームの違いって?

ピューレパールは一般的な美白クリームとは違います。
化粧品などの美白クリームというのは確かに効果が高いですが肌への負担は大きいです。
肌への刺激が強いからこそ、副作用のような肌トラブルなどが起きてしまう場合もあります。

そんな肌への負担が多いクリームを全身に使うことはできません。
しかし、ピューレパールは高い効果がありながらも全身に使うことができます。
デリケートゾーンの陰部にまで使用することができます。

ピューレパールには保湿成分、美白成分、美肌成分と贅沢なほどに肌を美しくする成分がたっぷりと含まれています。
出産後や年齢を重ねて陰部や他の部位の黒ずみに悩んでいた女性から高い支持をされています。
ピューレパールで安心してお肌の悩みを解消できます。

ピューレパールの色々な使い方とは?

ピューレパールは基本的には脇の下の黒ずみ対策として開発された商品です。
ただ実際は黒ずみ対策としてなら脇の下だけでなく全身に使えるクリームです。

ピューレパールを使う部位として多いのが乳首や陰部です。
女性はこの2箇所の黒ずみに悩みを抱えている人が多いです。

ピューレパールは成分がお肌に優しいもので出来ているのでデリケートゾーンにも安心して使用することができます。
使用の方法は一日2回、黒ずみが気になる部分に塗っていきます。

気が向いた時だけでは効果があらわれません。
この1日2回ピューレパールを塗っていくことを継続して続けていくことで黒ずみを解消していくことができます。

肌の内部に働きかけるものだからこそ、継続していかなければならないのです。
肌のターンオーバーは約28日といわれています。

肌のターンオーバーを繰り返すことで肌を改善させていくので、効果があらわれるのは1ヶ月を過ぎたことからです。
使用を継続してターンオーバーの数を重ねていくことで黒ずみが解消されていきます。

ではここからは女性の黒ずみの悩みの中でも特に多い、乳首と陰部の黒ずみについてそれぞれ詳しく見ていきましょう。

ピューレパールで乳首の黒ずみ解消ができる?!

バストにタオルを巻いた女性

乳首の黒ずみにはピューレパールがおすすめです。
美白クリームなどを使うという人もいますが、ピューレパールはそれ以上に効果が期待できるものです。

ピューレパールは肌に優しいクリームなので全身に安心して使うことができます。
保湿成分、美白成分、美容成分、肌に良さそうな全ての要素の有効成分が配合されていて乳首の黒ずみをなくしていくことが出来ると思います。

ピューレパールは市販で販売されているクリームではなくて、ネット販売でのみ購入できます。
購入はピューレパールの公式サイトがおすすめです。なぜならば、どこよりも安いということと、もしもの場合のために60日間の返金保障がついています。

ピューレパールは安いクリームではないので、購入の際にせっかく買うのに効果がなかったらどうしよう・・・という不安があると思います。
そんなときのための返金保障です。肌に合わなかったり、効果がないと感じた場合は返金保障を受けましょう。

こういうクリームはどれだけ効果が高いとされていても使い心地や効果に個人差があるので実際に自分で使ってみないとわからないです。

乳首黒ずみの原因 とは?

女性にとって乳首の黒ずみはどうにかして治していきたいものなんです。
一体どうして乳首は黒ずんでしまうことがあるのでしょうか。

メラニンによる色素沈着というのは皮膚薄いデリケートな部分が起こるという印象があります。
乳首は柔らかい部分なので保護しようとしてメラニンの色素沈着が起きてしまうのです。

黒ずみの原因となるメラニンは妊娠や出産、加齢によってホルモンバランスの乱れによって生成されていることが考えられます。
年をとっていくとターンオーバーが遅くなるので角質と一緒にメラニン色素も体に残ってしまいます。

色々なことがつみかさなって乳首の黒ずみは起きるのです。

ピューレパールの乳首への使い方

ピューレパールのフタを開けている

ピューレパールには特に難しい使い方はありませんが、適当で良いというワケでもありません。
ここからはピューレパールの乳首への正しい使い方を紹介します。

朝と夜に使用する

1日2回、乳首に塗ります。基本的にこの場合は朝と夜です。
摩擦も黒ずみの原因となるので綺麗にした手で優しく塗り込んでいきましょう。

適量は10円玉くらい

脇だと、片脇で10円玉くらいというので、乳首でも同量を塗り込みます。
ただ乳首と乳輪がカバーできればOKと考えると、もう少し少なくても大丈夫そうです。

しっかりと継続する

毎日の塗る時間を決めて継続していくことがピューレパールの効果を最大化します。

私は夜はお風呂上がりに使っていましたが、お風呂上りの場合は肌をしっかりと乾かし、汗が収まってからから使いましょう。

では次は陰部の黒ずみについて見ていきます。

ピューレパールで陰部の黒ずみも解消できる?!

陰部を隠す女性

ピューレパールは人気のクリームで陰部や乳首に使用しているという人も多いようです。
この一つのクリームで全身に使うことができるというのは嬉しいことですよね。

ピューレパールの使い心地はジェルとクリームの間っ子のような柔らかいものです。
ゲルみたいな感じです。ベタベタした塗り心地ではなくてしっとりと潤いを与えるような感じで皮膚の奥まで浸透していくのが分かるような気がします。

保湿成分もたっぷりと含まれています。ピューレパールの口コミなどをみると、臭いがする・・・という意見があるのですが、よくある無香料のクリームと同じような感じです。
形あるものですから、少しの臭いはします。ただし、よくある化粧品などと一緒で気にならない程度のものです。

ピューレパールを陰部に使う際は毎日忘れずに継続して使っていくことが大切です。
塗るのは朝と夜の1日2回です。塗るときはゴシゴシとこすらないようにしましょう。

肌への摩擦は黒ずみの原因となることなんです。

陰部の黒ずみの原因とは?

陰部周辺はお肌の中でも特に角質層が薄い場所でナプキンや下着の着用による摩擦が黒ずみの最大の原因となります。
また年齢とともにターンオーバー周期が遅れることでお肌のメラニン色素が蓄積されやすくなるのも隠れた原因の1つです。

さらに生理不順や妊娠などでホルモンバランスが乱れやすくなると、メラニンが蓄積されやすくなり黒ずみを生む原因となります。

また女性としての「性経験」が多いとアソコが黒くなるという噂を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。
普段は目につく部分ではないけれど、やはり女性として綺麗な色でいたいというのが本音ですよね。

締め付けのキツイパンツの着用を避け、化学合成された繊維ではなく天然の綿かシルクまどお肌に負担の少ない下着を着用して最大限、黒ずみ予防に力を入れてください。

その上で、出来てしまった黒ずみ解消に効果が期待できるのがピューレパールです。

 

陰部の黒ずみにピューレパールの効果的な使い方 とは?

ピューレパールを陰部に塗るときは清潔な状態の肌に塗っていきましょう。
塗りすぎはベタつくことがあるので適量を塗っていきましょう。

ピューレパールは使ってすぐに効果がない!と思ってしまっては損です。

通常、肌のターンオーバーは1ヶ月近くかかります。
なので、少なくともピューレパールは1ヶ月ほど使ってみないと効果は実感できないと思います。
1ヶ月後よりも2ヶ月後の効果があるというように、使い続けていくほど効果は高まります。

実際に私の膝や脇の下の黒ずみは2か月目から3か月目にかけて徐々に薄くなっていきました。

さて、ここまで乳首と陰部の黒ずみ対策について詳しく見てきました

ピューレパールは顔にも使えるクリーム!?効果的な使い方はどんなものか

ピューレパールは肌に優しいクリームなので赤ちゃんの肌につかっても問題がないよう作られています。
実際に赤ちゃんに使う機会はないと思いますが、それだけお肌に優しいならピューレパールを顔に使うことも出来そうですよね?
実際のところはどうなのでしょうか?

>>>乳首や陰部の黒ずみ解消に使えるピューレパールの詳細を見てみる

 

ピューレパールは顔のシミにも効くの?

鏡を見て落ち込む女性

ピューレパールはメラニン色素による黒ずみに働きかけていくことで黒ずみを予防・解消していきます。
黒ずみの悩みというのは体だけではないですよね。顔でもシミなどの悩みがあると思います。

シミも一応黒ずみの部類に入るものです。ピューレパールは顔のシミにも効果があるのでしょうか。
ピューレパールには保湿成分、美白成分などの美容によい成分がたくさん含まれていますが、顔のシミとなるとそれほど簡単で単純なものではないようです。

顔のシミはシミの種類によってケアの方法が異なります。
ピューレパールは美容成分の力によってメラニン色素の排出を促し黒ずみを薄くしていきます。
よってシミの原因がメラニン色素の蓄積でないと効果が期待できません。

ピューレパールを顔に使うのはおすすめできない?!

ピューレパールは確かに顔に使用しても問題ないと言われていますが、シミを消したいという理由で使うことはおすすめできません。
公式サイトにも顔への使用についての言及がない以上、使用対象としていないからです。

シミを消したいならシミウスなどのシミ専用の美容クリームを使うと良いと思います。

ピューレパールは楽天やamazonだと安い?最安値で手に入れる方法とは?

ピューレパールを持ってる

ピューレパールは写真でみると大きそうなのですが実際はかなり小さいです。
内容量は30g程度です。色々なところに塗ると減りも早くなりますのでコスパは意識したいですよね。

そこでピューレパールを少しでも安く購入出来る方法をご紹介します。
ちなみにピューレパールは市販では販売されてません。ネット通販でのみ購入可能です。

ピューレパールを購入するときは、楽天やamazon(アマゾン)、ヤフーといったショッピングサイトでも購入できます。
ただ、安く手に入れたいならピューレパールの公式サイトからの購入をおすすめします。

実はピューレパールの公式サイトから購入するのが最安値なのです。
定期コースで購入すると、初回から3,450円(期間限定の割引)もお得になります。
(※3回の継続が必要になります。解約も電話1本で出来ます。)

もしもの場合も60日間は返金保証も受けることができます。

そんなピューレパールは黒ずみに悩む女性から厚く支持され、人気雑誌や新聞にも掲載されています。

ピューレパールが雑誌に掲載

これだけ人気の秘密はその効果です。
実際に脇の下の黒ずみ解消した方の写真があります。

ピューレパールのビフォーアフター

この写真は脇の下ですが、乳首やアソコ周辺の黒ずみがこんなにキレイになったら、どうですか?
けっこう、嬉しくないですか?

そんなピューレパールが3,450円も安く、さらに60日間返金保証付きで手に入るのは、ココだけです。
3,450円割引キャンペーンが終了する前に手に入れて下さいね。
↓ ↓ ↓
>>>ピューレパールを最安値で購入する

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ