わきがに薬用石鹸ミューズは効果がある?口コミからその使用感を検証!

薬用石鹸と言えばミューズですよね。CMで宣伝していたので印象づけられています。薬用石鹸ミューズというのは殺菌効果があるんでしたよね。それならば、わきがにも効果があるのでしょうか。

脇に使うというイメージより手を洗うというイメージが強いですね。薬用石鹸のミューズはわきがに効果があるのか!ないのか!のお話をしていきます。

【注目記事】わきが臭の原因菌・脇汗を抑える制汗剤の選び方3ステップ

確かにミューズの殺菌作用は強い けどわきがに使える?

脇の臭いを嗅ぐ女性

ミューズでわきがの脇の下を洗ってみると臭いはなくなりました。確かに殺菌作用は強力です。メディアでもミューズの殺菌能力の高さは堂々と宣言していましたもんね。薬用石鹸でわきがの臭いが予防できるのならば、デオドラントクリームなどと比べるととても安い対策方法になりますよね。では、実際に薬用石鹸ミューズにはどういった成分が配合されているのか見ていきましょう。

薬用石鹸ミューズに配合されている成分

分子構造の模型

わきがに効果があるかどうかの前に、薬用石鹸ミューズに実際に配合されている成分とその効能について見ていきましょう。

トリクロカルバン・トリクロサン

薬用石鹸ミューズに含まれている有効成分として最も有名なのがこのトリクロカルバンとトリクロサンという成分です。

トリクロカルバン(triclocarban)やトリクロサン(triclosan)は、大腸菌やブドウ球菌などのグラム陽性菌に対して特に顕著な制菌作用を示す除菌(もしくは抗菌)剤で、薬用石鹸や化粧品、除菌ソープなどの添加剤として世界中で広く使われている物質です。

出典:http://ggsoku.com/

このことからも分かるように、人間の皮膚の常在菌である黄色ブドウ球菌などにも効果が期待でき、同様にわきがの原因菌であるコリネバクテリウムという雑菌にも効果が期待できそうです。

ポリエチレングリコール

ベビーローションなどにも使われる保湿剤です。どうしても洗浄力を重視する石鹸だと皮脂を取り過ぎるなどの問題点があります。そこで、こういった保湿成分を配合しています。この保湿効果はわきが対策上も役立つ可能性があります。仮に薬用石鹸ミューズで脇の下をケアした場合、過度の乾燥は防げるでしょう。

その他、色素・香料・防腐剤など

その他、わきが対策を考える上で特筆すべき成分はないようです。ミューズ特有の色味を出すための色素や、さわやかな香りを演出するための香料、品質を保つための防腐剤などが配合されています。

ただ、人間のお肌の中でも手で使われることを前提に作られた商品なので、脇の下に使うことを考えるとお肌への影響や副作用のリスクは多少なり考えておく必要があるでしょう。さて、薬用石鹸ミューズの成分を見てきましたが、実は若干気になる問題があるのです。

【保存版】わきがを治す!臭いを消すとっておきの方法15選!

薬用石鹸ミューズは刺激が強すぎる

口に手を当てて驚く女性

確かにわきがの臭いはなくなったけれども、かなり刺激の強い石鹸でもあります。ミューズを脇の下に使用することで肌はつっぱった感じになって極度に乾燥した状態になってしまいます。

薬用石鹸ミューズを使った人でこの現象が起きてしまう人は少なくないようです。@コスメなどの口コミサイトでのユーザーの口コミを見ても、人によっては使用箇所にヒリヒリとした痛みや肌荒れを感じているというのです。

脇の下というのは腕や足や手とは違って皮膚が薄いデリケートゾーンでもあります。この刺激は脇の下に使用する石鹸としてはよくないですね。しかも皮膚の乾燥というのは、皮脂を過剰に分泌させてしまうことになります。

肌が乾燥することで保護をしようとして皮脂は分泌されるのです。皮脂はわきがには良い影響を与えません。わきがの臭いを悪化させてしまう要素があります。ということは薬用石鹸のミューズを使うことで臭いは消えるけれど、結果的にはわきがには悪影響だということになりますね。

石鹸で雑菌を殺菌してもしばらくすると臭いは出てくる

雑菌が繁殖している

しかも、ミューズを使ってわきがの臭いがなくなるのは少しの間だけです薬用石鹸のミューズで洗って殺菌したとしてもミューズには制汗作用などはないので、脇汗をかけばすぐにわきがの臭いは元どおりになります。わきがの臭いを対策するためには、その場だけの殺菌だけではなくて脇汗を抑えて、雑菌の繁殖も抑えていかなくてはなりません。

【注目記事】わきがの原因とは?ニオイ対策の上で欠かせない3つの要素とは?

わきがにミューズは使わないほうが無難・・・!

薬用石鹸ミューズがわきがに効果があるのかというと、一瞬だけあるけれど・・・ほとんど効果はないようなものです。そして、気になるのは原産地が中国となっている点です。中国の品物を全否定するわけではありませんが、どこで作られたものなのかというのは選択する上での重要な基準の1つになっているのは事実です。

やはりわきが対策をしていく上で、安く済ませよう!というのは無理な場合もあるんですね。わきがに効果のある石鹸というのは、専門の体臭専用石鹸です。体臭に効果のある石鹸やボディーソープというのは含まれている成分も違います。わきがの原因菌もしっかりと殺菌して洗い流すことができます。

わきがに効果的な石鹸とは ??

手に石鹸を乗せている

ミューズのような薬用石鹸は確かに殺菌作用もありますが、これでもわきがの臭いの原因となる菌を退治することは難しいのです。わきが対策のできる消臭効果のある石鹸の条件として、体の表面だけではなくて毛穴の奥までしっかり綺麗にできる殺菌力が必要になります。そして洗浄力だけが強いと肌が乾燥してしまうので、保湿力も大切になります。

体の汚れをしっかりと洗い流したのに、わきが原因となる皮脂がたくさん分泌されたら意味がなくなってしまいますからね。そして泡立ちの良い石鹸を選びましょう。泡立ちが良いものを選ぶことでごしごし擦りすぎずに済むからです。洗いすぎてしまうと、必要最低限の皮脂ま洗浄してしまうので、また皮脂が倍増して出てきてしまうのです。

泡でしっかりと汚れを落とすことができる石鹸がわきが対策には理想的なものです。体は優しく洗うようにしましょう。シャワーだけではなくて、しっかりと湯船につかることで汚れは落としやすくなります。

また、私生活の中でわきが対策をしっかりしたいなら、クリアネオなど効き目が実感しやすいデオドラントを使ってケアをするのがおすすめです。実際に管理人も使ってますがなかなか良い感じです。

【注目記事】わきが対策にクリアネオを使って気づいた5つのコト

【人気記事】わきが対策グッズ比較ランキング!効果実感1位はコレ!

コメントを残す

サブコンテンツ