わきが対策グッズはお金をかけず100均で!おすすめ6選はコレ!

100均の店内

手術をする程ではなくても、長いスパンで考えるとお金がかかるわきが対策。ちょっとした制汗剤でも千円位はしますからね。

100均の商品なら10点も試せる計算になります。

今のご時世では考え方次第で、お金をかけなくても100均グッズでわきが対策は出来てしまったりするんです。こちらでは、おススメの100均わきが対策グッズを6点ご紹介させていただきます。

【注目記事】30種類以上のデオドラントを使って効き目が実感できたのは5つ!

100均グッズを買う前にわきが薬の成分を調べてみる

薬事法があるので、薬剤師のいない100均で本格的な薬を買うのは無理です。

しかし、一般に市販されているわきが薬や制汗剤に含まれる成分が入っている商品なら市販されている事があります。

本格的な薬は100均では買えないけど、わきが薬の成分のいずれかが含まれているような商品なら販売しているという事がポイントです。

100均グッズで使える!おすすめのグッズ6選

指を立ててポイントを示す女性

100均グッズというと、安かろう悪かろうというイメージがあると思います。しかし、そこまでの質を求めていないなら、悪かろうという部分にはそこまで神経質になる必要はありませんよね。

もっとも、全く効果がないというのは困りものではありますが、市販の薬程ではなくても「それなりの効果」があればいいわけです。コスト重視で考える人に、以下7つのおすすめグッズをご紹介します。

1.ミョウバン

市販のわきが薬に含まれている成分には、天燃成分も含まれています。その代表格として有名なのがミョウバンです。

ミョウバンは、古代からの天燃の制汗剤として重宝されていました。100均では、漬け物に色をつける食材として台所コーナーにあります

このミョウバンを使ってミョウバン水を作ります。

作り方は簡単で、水150mlにミョウバン5gを溶かせば(1~2日で完全に溶けて透明になります)原液の完成です

このミョウバン水を原液として、使用時に10倍以上に薄めてワキなどにスプレーします。スプレー容器も100円ショップで買えますから、約200円で作れてしまいます

2.緑茶

急須と緑茶の入った湯呑

緑茶は、小さなパックで100均でも売られています。お葉を飲んでから、茶ガラを捨てないである程度水気を切って、それでワキを拭くと殺菌効果が期待できます

緑茶に含まれるカテキンには強力な殺菌効果があり、一般的に幅広く消臭剤の成分として使用されています。飲むことでも整腸作用や抗菌作用、消臭作用などの効果が期待できるので、緑茶成分を上手く使うことでわきがを予防可能です。

3.クエン酸(お酢)

クエン酸は、天燃の水垢落しとしてお掃除コーナーにある事が多いかと思います。

なぜクエン酸がわきが臭に効くのかというと、酸性であるクエン酸が肌表面を弱酸性に保ち菌を抑制するからです。

さらに、汗腺にクエン酸を吸収させることで、体内から排出されているニオイも抑えてくれるようになります。

お風呂に入れるだけなので簡単ですし、長く続ける事で効果が出やすいのでぜひ試してほしい方法です。

入れる量は、約200ℓのお湯に大さじ杯2杯程度のクエン酸です。(お酢を入れる場合は大さじ3杯程度です。)

クエン酸をお風呂掃除に使うと汚れが落ちやすくなったりと良い効果もあるので、一石二鳥ですよ!

4.ウエットティッシュ

ウェットティッシュを使う女性

100均で使えるアイテムには、ウエットティッシュがあります。市販のものは500円前後ですが、ここでは100円です。

何故ウエットティッシュが使えるかというと、上に出てきたようなミョウバン、緑茶、クエン酸を染み込ませて、デオドラントシートとして使う事が出来るからです。まさに100均グッズの併せ技が出来るのです。

5.あせわきパット

100均には、20枚入りのあせわきパットなどがあり、1日両脇で10円と格安です。通常のドラッグストアでは、こんなに安いパットは見た事がありません。

口コミは、批判50%、評価50%なので使ってみないと何とも言えませんが、汗シミを抑えられるなら破格の安さと言っていいでしょう。

汗の臭いがスーツなどの染み込んでしまうのを防ぐのにも有効です。

関連記事 ▶ スーツにわきがの臭いをつけたくない人必見!5つの秘策とは?!

6.重曹

スプーンに入った重曹

お掃除や美容効果でも知られる重曹。冬場は重曹うがいなどで風邪予防する人もいるなど、活用法は色々。

そんな中、重曹の特徴として中和作用が有名です。お肌がアルカリ性に傾き、雑菌が繁殖しやすい環境になっているところに使用すると、雑菌が繁殖しづらい弱酸性へPHを傾けてくれる効果が期待できます。

また、強力ではないにせよある程度の殺菌効果も期待できますので、100均グッズとしてはかなり有用ではないでしょうか。

使い方としてはお風呂に大さじ3杯程度の重曹を入れて混ぜ、ゆっくりと浸かりましょう。肌が乾燥しやすくなるので重曹の入れ過ぎには注意して下さいね。

他にも直接ワキに塗り込む方法もあります。重曹と水を練り混ぜ(1対1で重曹多め)脇に塗り、1分くらい置いて洗い流します。この時絶対にこすらないように(重曹の研磨作用で肌が傷つくため)しましょう

また注意点として、使いすぎると肌をアルカリ性にしてしまい、逆にニオイを発生させやすい状態になる可能性もあるので使用は週1~2回程度にしましょう

まとめ

強力なわきがクリームを使ってケアするのも良いですが、その前にコストをかけずにわきが対策が出来ないか?と考えてみるのも良いのではないでしょうか。

特に、ミョウバンや重曹でのケアは有名です。また、ウェットティッシュの項でご紹介させていただいた他にも、併用することで効果が上がることも期待できます。

ただ、むやみに併用するとお肌への負担も心配です。もし何かちょっとでも違和感がある場合は即刻使用を中止しましょう。あくまでも個人としての責任の範囲でのご使用をお願いします。

ここでご紹介した商品以外にも、まだまだ隠された100均グッズもあるかも知れません。もしまた何か新たなグッズを発見したらこちらでご紹介していきたいと思います。

また、すぐに効き目が欲しいという方は、デオドラントクリームも併用することで即効性が得られやすいです。管理人が愛用しているおすすめのワキガクリームはクリアネオです。

クリアネオを使っている

殺菌成分・イソプロピルメチルフェノールと制汗成分・パラフェノールスルホン酸亜鉛という2つの有効成分でしっかり長時間わきが臭を予防してくれます。効き目が実感できなければ返金保証も付いているので、リスクなく試せるのでおすすめです。

>>【体験談】クリアネオを使った本音口コミを読んでみる

 

※関連記事

わきが対策グッズ!おすすめの5点を大公開!

管理人が30種類以上のデオドラントを使ってみた結果・・・

コメントを残す

サブコンテンツ