出産後に発症したわきがはいつまで続く?原因と対処法まとめ

赤ちゃんをだっこするママ

本来わきがというのは、思春期を経過しても発症しなければ、その後発症する事はないと言われています。
というのも、それは、わきがを産み出す元のアポクリン腺の発達期が思春期だからで、それを過ぎてもわきがの症状が出ないなら、その後もアポクリン腺が発達する事は考えにくいからです。

ただ、これは妊娠や出産がない男性の場合であり、女性は出産後にわきが臭が出てくる場合があります。

関連記事 ▶ 自宅で簡単3分!わきがのセルフチェックしてみませんか?

妊娠を境に女性の体質は大きく変化する

妊娠、出産は、私達の想像以上に女性の体を変化させていきます。
例えば、それまでの喘息が治ったり、アレルギーが消えたり、逆に、治っていたと思っていたアレルギーが出産を境に再発してしまったりします。

また、お腹の周囲の体毛が濃くなったり、食べ物の嗜好が変化するというのは、出産を経験された女性はうなづく点も多いでしょう。
その体の劇的な変化の中で、それまで眠っていたアポクリン汗腺に刺激が加えられ、それまで分泌されなかった汗が出される事で、わきがが発生するケースがあります。 

出産後のわきがには、大切な理由があった!

そもそも、どうして、出産後に、わきがまで強烈になるのでしょうか?
実は、それには、赤ちゃんに関係する重要な理由が存在していたのです。

アポクリン腺とおっぱいを出す乳腺には密接な関係があります。

出産により乳腺に母乳が送られるようになると、同時にアポクリン腺にも、脂質が多く含まれた汗が送られるようになり、わきがが発生します。
ところで、アポクリン腺は、わきばかりではなく、お尻や、乳輪の周辺にも存在する事をご存じでしょうか?
乳輪の周辺には、つぶつぶがありますが、実はそこにアポクリン汗腺がある事が多いのです。

産まれたばかりの赤ちゃんは目がよく見えません、頼りになるのは音とお母さんの匂いだけです。
そこで、大事になるのは乳輪から発生する、わきがの強いニオイなのです。

人類が、まだお猿さんで言葉を持たない時代、赤ちゃんはアポクリン汗腺のニオイを頼りに、おっぱいを探しあてていたのであり、わきがはお母さんの目印だったのですね。
今となっては敬遠される、わきがも太古の昔は赤ちゃんを守る大事なニオイセンサーだったのです。

出産後のわきがはいつまで?どの程度で消えるのか?

では、出産後に発生したわきがは、一体いつまで続いて、どの程度で消えるのでしょうか?
それについては、個人差がありますが、母乳が出なくなる時期には、わきがも消えると言われています。

先にも述べていますが、乳腺の発達とアポクリン汗腺の発達は同時期であるので、乳腺が縮小すると、アポクリン汗腺も活動を縮小させるという事になるのです。
ですから、母乳が出なくなった辺りから、自然にわきがもしなくなっていくと考えるのが一般的です。

もっとも、あまりにもわきがを気にすると、ニオイ恐怖症になってしまい、いつまでもわきがのニオイがするような感じになります。
ですので、あまり時期を気にせず、いつかは消えると自然体でいる事が大事であると思います。

出産後にもわきがが消えないようなケースはあるの?

出産からしばらくして、母乳が出なくなってもわきがが消えないケースも考えられます。
それは、大きい括りでは、食の嗜好が出産によって変わってしまったというようなケースです。
それまでは、あまり食べなかった脂質が多い食事を多く口にするようになると、それらの脂質は、アポクリン汗腺を刺激して大きくしてしまう可能性があるのです。

また、妊娠、出産の過程で、とても体重が増えてしまったという場合にも、運動不足による代謝の低下から、体が酸性化してしまい、わきがが強くなる場合があります。
元々、わきがでは無かった方なら、出産前と出産後で変わった習慣はないか?
それを点検してみる事で、わきがを消すのに繋がるヒントがあるかも知れません。

まとめ

いかがでしたか?

出産を終えてからいきなりわきが臭がし始めたからと言って落ち込みすぎる必要なありません。
たいていの場合はしばらくすると臭いは消えていきます。

しかし、なかなかわきが臭が消えないという場合もあります。いずれは落ち着いてくることがほとんどですので、そういった場合、専用のわきがクリームなどでケアして臭いが収まるまでやり過ごすと良いでしょう。

産後はホルモンバランスが乱れやすく、そのうえ、赤ちゃんの夜泣きなどで生活のリズムが乱れがちです。
そういったストレスで臭いが強まりますので、なるべくストレスをためないように心がけましょう。

関連記事 ▶ わきがの原因とは?ニオイ対策の上で欠かせない3つの要素とは?

関連記事 ▶ わきがクリームのリフレア3つの有効成分って本当に効くの?

 

コメントを残す

サブコンテンツ